投資家の皆様へ


 がん免疫療法は、近年の腫瘍免疫学における目覚ましい進歩と共に、明らかに有効な治療効果を持つ免疫チェックポイント阻害剤が開発されたことで、改めて注目が集まっています。今後は他の新しいがん免疫療法の開発も含めて多くの企業が市場に参入し、外科療法・化学療法・放射線療法に偏重していたがん治療の世界に構造革命が起きると予想されています。

 がん免疫細胞療法に関しては国内でも2014年に再生医療等安全確保法や医薬品医療機器等法が施工され、免疫細胞療法を含む再生医療に関して国家レベルでの後押しが行われているものの、残念ながら新薬開発分野においては欧米のアカデミア・企業と比較して大きく出遅れている現状があります。

 私達は日米両国においてがん免疫療法の開発に携わり実績を残してきた研究チームを擁し、新規治療を待ち望む多くのがん患者さん達に日本発となる新薬を届け、すべてのがん患者さんと子供達の未来のために貢献することを約束します。