2020年5月5日

ノイルイミューン・バイオテック株式会社

 

https://www.noile-immune.com/

各 位

当社はこの度、新規細胞療法の研究開発を行うバイオ医薬品企業Legend Biotech USA, Inc.(以下、Legend:米国ニュージャージー州サマセット)と、当社のPRIME(proliferation-inducing and migration-enhancing)技術を利用したCAR-T/TCR-T細胞療法を開発する権利を許諾するライセンス契約を締結することに合意しましたのでお知らせ致します。

Legendの共同創業者であり最高科学責任者(CSO)でもあるDr. Frank Fanは以下のように述べています。「ノイルイミューン・バイオテックと戦略的提携を結ぶことにより、我々が注力する固形がんに対するパイプラインプログラムのポートフォリオとノイルイミューンのPRIME技術を組み合わせられることを喜ばしく思っています。ノイルイミューンの革新的なプラットフォーム技術を利用することで、がん患者様に対してより効果の高い治療法を届けるという我々のミッションに基づき最先端の治療法を開発すべく、独自のCAR-T/TCR-Tプラットフォームを強化していきます。」

 

また、Legendの取締役兼CEOであるDr. Yuan Xuは以下のように述べています。「細胞療法による固形がん治療の実現のためには、CAR-T細胞の腫瘍局所への遊走能向上ががん細胞の破砕に重要な役割を果たすことは明らかです。この提携は、我々の、固形がんの患者様へ治療法を提供するための革新的な治療技術に対する投資の覚悟を示すものです。」

 

当社のサイエンティフィックファウンダーであり取締役でもある玉田耕治博士は以下のように述べています。「遺伝子改変型T細胞療法の開発に成功した実績を持つ臨床ステージのバイオテック企業であるLegend Biotechと戦略的提携を結ぶことは当社にとって大きな進歩と言えます。科学的観点からも、当社のPRIME技術とLegend Biotechの有望なプログラムを組み合わせることで、がん患者様に対する免疫療法の新たなベンチマークとなり得る様々な固形がんの治療法を産み出すことができると期待しています。」

 

また、当社共同創業者で代表取締役兼CEOの石﨑秀信は以下のように述べています。「CAR-T細胞療法におけるリーディングカンパニーであり、その臨床試験において素晴らしい成果を上げてきたLegend Biotechと戦略的提携を結ぶことを大変喜ばしく思います。この新たなパートナーシップは、世界中のCAR-Tエキスパート達が我々のPRIME技術に関心を寄せていることを更に立証するものとなります。この事業提携は革新的な細胞免疫療法の開発を加速させるために極めて重要であり、私達はLegend Biotechチームと共に働けることを心待ちにしています。そしてこの画期的な治療法を一日も早く患者様へ届けられることを期待しています。」

 

本契約により、Legendは2つの標的に対してPRIME技術を組み合わせたCAR-T/TCR-T プログラムを開発する権利が付与されます。当社は、Legendよりアップフロントおよび承認までの開発の進捗に応じたマイルストーンとして1標的あたり総額$70Mを、また、製品の売上に応じた一桁台中盤のロイヤリティを受け取る権利を有します。更なる契約の詳細は開示していません。

 

Legend Biotechについて

Legend Biotechは、がんやその他の疾病治療のための革新的な細胞療法の開発を展開するグローバルにおいて臨床段階のバイオ医薬品企業です。米国と欧州及び中国本土に拠点を有します。

https://www.legendbiotech.com/.

 

以上